家族みんなが「健康に」「快適に」「長く住み続けられる」家づくりとは?

注目の住宅会社
公開日  2021/06/22
最終更新日  2021/06/22

家を建てようと考えるとき、誰もが「いい家」を建てたいと思うはずです。
それでは、「いい家?」とはどんな家でしょうか?
アイズホームが考える「いい家」。それは、「家族のライフスタイルに沿ってデザイン・建築された家」です。

家を建てようと考えるとき、誰もが「いい家」を建てたいと思うはずです。
それでは、「いい家?」とはどんな家でしょうか?
アイズホームが考える「いい家」。それは、「家族のライフスタイルに沿ってデザイン・建築された家」です。
 
 
「品質のいい天然木を使って、家族が団らんできる広いリビングをつくってほしい」
「子どもが成長しても対応できる間取りと、安全性を重視した家にしてほしい」
 
各ご家庭によって、「いい家」の定義はそれぞれ。なので、アイズホームの家づくりは、「コミュニケーション」からスタートします。
 
お客さまのご要望をとことんお聞きし、未来のご家庭の姿を想像する。何度も何度もコミュニケーションしながら、30年、50年と快適に住み続けていただける「いい家」を形にするお手伝いをいたします。
 
 
「健康年齢を10年延ばす」✕「機能性」がキーワード
 
「家族のライフスタイルに沿ってデザイン・建築された家」を「いい家」だと考える私たちは、その土台となる家の性能にもこだわります。
キーワードは、「健康年齢を10年延ばす」✕「機能性」。
 
石油化学製品や自然素材に似せて加工された建材に含まれるさまざまな化学物質が、シックハウス、アトピー性皮膚炎などの主な原因ともいわれています。住む人の体に少なからず負担を強いていることから、私たちは「健康年齢を10年延ばす」をモットーに「本物の自然素材」にこだわります。
 
また、アイズホームの注文建築は、すべて「長期優良住宅仕様」にて施工のご提案をいたします。
デザイン性が高く、高気密・高断熱の「夏涼しく、冬温かい」エネルギー性能の高い家に、木の癒しが加わった住まいは、ライフスタイルが変わりくる30年後、40年後でもしっかり資産として残るはずです。
 
2つのこだわりが掛け合わされることで、住む人の心と身体を癒し、深いやすらぎと快さでつつむ家づくりを実現させていただきます。
アイズホームだからできる「提案力」の中身をご紹介します。
 

本物の自然素材

忙しい日々を過ごす私たちにとって、家は癒しの場であってほしいと願っています。人に安らぎを与えてくれる自然が生み出す素材、それが「木」です。
 
・紫外線の吸収率が高く、その鮮やかな木目は目に優しい。
・適度な弾力があるので、床として使用すると衝撃を吸収し、膝や関節を痛めない。
・肌触りや感触が良く断熱性が高いので、冷たすぎる、熱すぎることがない。
・放吸湿性があるため、結露やカビの発生を抑える。
・森林浴の癒し効果は木の香りの主成分であるフィトンチッドの効果。フィトンチッドには血圧のさげ、ストレスが感じられた際分泌される成分、コルチゾール濃度を下げる効果がある。
 
ここでは書ききれないほど「木」は多くの特質をもっている魅力的で、健康によい素材。「健康年齢を10年延ばしたい!」をモットーに掲げる私たちが「本物の自然素材」である「木」にこだわる理由はここにあります。
これから家づくりをされるお客さまには、ぜひ「木」のすばらしさを知ってほしい。本物の素材にこだわって検討いただきたいと願っています。
 

同じ予算でワンランク上の家

アイズホームの注文建築は、すべて「長期優良住宅仕様」にて施工提案いたします。新建材を使わず「無垢材を使用して家を建てる」、「気密性も断熱性も高い高性能な住宅」となると、
「ものすごくコストがかかりそう…」
「いろんな樹の素材を生かして家づくりをしたいけどお金の心配が…」
などの心配がつきまとうかと思います。
 
アイズホームは、お客さまへの負担を最大限抑えるために、コストのかかる広告はやらず展示場をもたず、同じ予算ならワンランク上の家を提供できるように知恵と工夫で企業努力をしています。
 
建材や材木の仕入れについても、他社よりも安く仕入れる勉強を重ね、独自の手法でコスト削減につなげています。
沖縄の珊瑚を利用した調湿、消臭効果の高い塗り壁、シックハウスなどの予防になる防蟻防腐塗料、コルクと同じ弾性ながら傷がつきにくい宮崎県産飫肥杉の床材など、どれも高価で他社では扱わないものですがよい商材。
アイズホームなら実現します!
 
 
高機能、高品質の家をリーズナブルに。アイズホームなら、同じ価格でワンランク上の家が実現します。
 

子どもの「能力」を高める間取りづくり

脳科学の研究によって、産まれてからの脳の発育プロセスに最適な「あそび」があること、その「あそび」を通じて生涯に渡って「脳」に必要な機能が備わり強化されることが周知されつつあります。
また「人は環境の子」と表現されるように、どのような「家」=「間取り」で成長するかによって、「能力」に影響があることも最新の脳科学のエビデンスにも示されています。
アイズホームはこの点に着目し、小さいお子さまがいらっしゃるご家庭の家づくりに向けて「能力」を高める間取りのご提案にも力を入れています。
「リビングイン階段」「本棚」など、お子様の成長にとってよい家のご提案をぜひお任せください。
 
 
 
 
SHARE
まず何をしたらいいか、分からない方に!

うちマッチ

コンシェルジュ